井上紀代子

井上紀代子:ブログ

父の命日

**父の命日**

 いつものように朝の「安全保障関連法案反対」の街頭活動をしていると、フワッと姉に会いたくなって電話をかけた。
 「今日はお父さんの命日だね・・・・朝ご飯食べる?」姉も同じことを考えていたらしく喜んでいた。

 父が亡くなった日は、今朝のように雨が降り傘を投げ出すくらいの雷が激しく鳴っていた。
 父が呼んでいたのか、不安だったのか、普段になくぐずる妹の様子に、泣き出したくなる程さみしさがこみ上げ身の置き場が無かった。母は勿論父につきっきりで、3人姉妹は順番で父のベットに一緒に寝ていたが、この日は姉が病院にいた。
 妹を落ち着かせようと格闘している時、父の死の知らせが届いた。 🙁